小澤さと

  • twitter
  • facebook
  • mail
  • プロフィール
  • ブログ

ホーム » ブログ

ブログ

古い記事

新しい記事

「高音質」その素敵な響♪

16 Sep 2011

さてさて、皆さま!

昨日からアラゲホンジのファーストアルバムが期間限定での高音質配信となりました!

 

なんかすごいらしいですよ!

こちらからダウンロードできます!↓

http://ototoy.jp/feature/index.php/2011091500

 

太鼓や鳴り物の音をしっかり録るのって本当に難しいし、大変なのですが、今回のアルバムではその辺をすごく考えて録ってもらいました。

 

欲を言えば、それでもまだまだ100%の満足度には届かず。

でも、それはこのバンドのコンセプトでもある折り合いポイントを見つけるための作業でもあって、お祭りバンドだからといって太鼓や鳴り物が目立つとそれはそれで、言い方悪いですがすっごくダサくなるのです。と私は思ってます。

 

だから、もしかすると100%じゃなかったから良かったのかもしれないですね!

 

私はアルバムを作っている期間に、どうしても普段叩いてるような音が表現できず、「もっと太鼓大きく出せないかなー?これじゃ全然意味無いと思うんだけど・・・・。だって和太鼓の音って本当はもっとガツンとくるものだよ~・・。」とすねたことがありました。

 

私がダダをこねたので、リーダーの齋藤さんをはじめメンバーも真剣に向き合ってくれて、どうにかバランスをとる方法を探してくれました。

 

メンバーは話は聞いてくれるけど、やっぱり太鼓のことは太鼓の人に聞いてみよう!と、そんな想いを和太鼓の師匠にぶつけたらこんなことを言われました。

 

「あのな、あんたプロやろ?だったらそれでええねん。太鼓の音が消えたときに「なんか寂しないか?」って言われたらそれでええねん。」

 

ハッとした瞬間でした。

 

 

それってそれって・・・・・

 

すごくかっこいい!!

 

と思えたのです。

 

これってきっと人間関係においてもすごく大事ですよね。

 

んもう!さすが師匠!普段はヤクザみたいだけど言う時はバシっとね!

 

なので、これからバンドの時は「鳴りやんだら寂しい太鼓の音色」を目標にクールに頑張りたいと思います。

そっ!高音質にしても恥ずかしくない太鼓を叩くのよ!私は!

 

あっ!でもライブの時に「和太鼓・小澤さと!」って紹介されたら抑えるの無理です。バシバシ行きます。血が反応しちゃうから。

 

それにしても、この配信のおかげで沢山の方がアラゲホンジを知ってくださり本当にうれしいです。

 

スタッフの方にも恵まれてとても幸せ。アラゲホンジを愛してくれてありがとうございます。

 

噂によると、購入の特典としてアートワーク付きの歌詞とリーダー齋藤さんによる全曲の解説がついてくるみたいです。

この解説、とっても見ごたえがあります。おススメですよ!

 

そんなわけで今日はアラゲホンジからの宣伝でした!

 

たまにはライブ写真も!

 

s-arage_02.jpg

 

 

Category : Comment (0) | Trackback (0)

TOP

Comment Form

Trackback

http://saikoro-niijima.lovepop.jp/mt/mt-tb.cgi/204

TOP