小澤さと

  • twitter
  • facebook
  • mail
  • プロフィール
  • ブログ

ホーム » ブログ

ブログ

古い記事

新しい記事

開成ガールズの優秀なとこ♪

14 Sep 2011

今年もそろそろやってきました。

文化祭シーズン♪

 

毎年、この時期は自分が指導してるチームや学校が一気に発表を迎えるので、自分の演奏よりも指導者としての裏方のお仕事のほうが忙しくなります。

今年の夏前から外部コーチとして通うことになった、開成高校の和太鼓部。

現在の部員は女子6名です。

 

開成高校は進学校なので、基本的にみんな優等生ばかり。

みんな本当に素直で可愛く、さらに頭も良いという、よくできた子達です。

 

先日も練習用のクリックの電池が切れてしまい、「誰か電池ないー?」ということになりまして。

そしたら、2年生の女の子が「あっ!私持っています!」と言うので、私はてっきり「あー、ゲームか何かのやつね!ナイス!」と思ったら何と電子辞書・・・・・。

 

学校のカバンの中から出てくるのは、お弁当、ゲーム、漫画、花札、トランプ。の学生時代を過ごしていた私には想像もつかない学校用品でした(笑)

 

 

そんな真面目な開成ガールズ達は太鼓のほうも優秀ですが、実は一人だけちょっと不器用な子がいるのです。

 

不器用といっても、どちらかといえばその子が普通で、回りが出来すぎるだけの話なのですが、練習を重ねるにつれやはり差が開いてきてしまって、ちょっと目立つように・・・・。

 

それで、この間の練習では後半に自主練の時間を組み込んでみました。

 

「みんなそれぞれ、自分の苦手なことをやっていいよ。」

と言ったら、ほとんどの子がフレーズを練習する中で、その子だけはずーっと同じ姿勢で、基礎を打ち込んでいました。

 

自分が高校の時なんて、「自分は何が苦手か?」なんて一つも分からなかった。

何故なら、苦手なものや嫌いなもの、やりたくないこと、めんどくさいこと。から全部逃げていたから。

 

やっぱり開成の生徒は優秀。

 

自分のダメなとこが自身で分かって、なおかつそこを克服しようとしているのだから。

 

人生において、その繰り返しが出来たなら、必ず素晴らし人生を送れると思う。

 

 きっと、そういう実力って受験で身につけてきたんだろうな・・・・。

 

 

言うのは簡単だけど、実際にやるのは、そんなに簡単ではないこの作業。

でもやった者だけが次のステップに行けるね!

 

文化祭まであと少し!

頑張れ開成ガールズ♪最高のステージにしようね(^^)

 

 

ーーーお知らせーーーー

先日の愛らんどフェアの様子が、愛らんど応援隊の公式サイトと都庁のブログにて公開されています。よろしければどうぞ!

 

愛らんど応援隊・公式サイト

http://islands-love.com/report_wp/?p=234

 

都庁サイト

http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/diarypro/diary.cgi?no=176

 

 

Category : Comment (0) | Trackback (0)

TOP

Comment Form

Trackback

http://saikoro-niijima.lovepop.jp/mt/mt-tb.cgi/203

TOP